この事故車は買取ってもらえる!?廃車前に確認したい項目5選

df19860fbf3b9d5345e529d1d67d232f_s

事故が原因で壊れた車を前に、廃車を考えているというあなたへ。
その車、もしかしたら買取が可能かもしれません。

そもそも事故車を廃棄する時ってどこで判断すればいいの?
どんな状態の車までなら買い取ってもらえるの?

今回はそんな疑問を解決するために、廃車を行う前に確認すべきポイントをまとめました。

1.エンジンがかからない場合は?

dd058ab60e359e83d90d08ac9c243741_s

この場合、査定額は大幅にマイナスされてしまいますが買い取ってもらうことは可能です。エンジンの故障の原因がバッテリーの場合、その部分を修理すれば車は動くため、十分に価値があるのです。

またエンジン自体が故障してしまっていても、車のパーツは貴重です。エンジンがかからない場合、パワーウィンドウの動作や走行距離のチェックができないため、その分査定はやや下がってしまいますが、それだけの理由で廃車にする必要はありません。

最近は事故車に特化して買い取りを行っているサービスもあり、そういったところは独自の再販ネットワークをもっています。「とてもじゃないが値段はつかないだろう」というような状態のものでも、思った以上に高く買い取ってもらえることが多いのです。

(参考)事故車専門の買取りサービス

2.水没・火災車両は買い取ってもらえるの?

9473181dff7845b8de7205bab025831c_s

水没車両の場合、エンジンを修理さえすれば再び乗れる状態になるものとそうでないものがあります。どちらも、専門の買取業者に依頼すれば買い取ってもらうことができます。

修理が不可能な時はさらに査定額は下がってしまうものの、部品や車に使われている鉄にはそれなりの価値があるので廃車を検討する前に、まずは買取を検討すべきです。

また火災車両の場合は、全焼なのか部分火災なのかという点がポイントになります。水没車両同様に、部分火災であれば再利用できる部品が残っていることになるので、買取を依頼して損はありません。

3.事故で大破した車両は大丈夫?

00a56b408bdda3d21bb39928f077cca8_s

交通事故で大破し、見るからにガタガタで車を動かすことは絶望的……そんな光景を前にしたら、もうスクラップ(廃車)にするしかないと考える人は少なくないでしょう。

でもちょっと待って下さい。
廃車となれば、当然お金がかかります。レッカー代や廃棄処理手数料、さらに次の車の購入を考えなくてはいけないとなると、お財布に大打撃になることは必至です…。

そこで思い出していただきたいのが、「酷い状態の事故車でも買い取ってもらえる」という事実。
最近では、事故車専門の買取業者に依頼をすれば、なんとレッカーで車を回収に来て、買い取りしてもらうことまで可能なのです。

中でも事故車買取シェアNo.1(*)のTAUは、出張査定も無料な上に、「売却と処分どちらにすべきか」を中立の立場でアドバイスしてくれたりと、ホスピタリティに定評があります。
*楽天リサーチ調べ(2015年3月12日)

4.車両を引き取りに来てもらう時の費用はいくら?

3a7511dc8aecbeaa8206760a38fd30d1_s

車両を動かすことがままならず、レッカー車等での引き取りが必要な場合に気になるのがその引き取り費用です。

結論から言うと、車を売る場合は買取業者が負担してくれるので、基本的に料金はかかりません。
この頃では事故車専門の買取業者増加が進み、「より多くの人に自分のところに車を売ってもらうために!」と、細かな手続き上の経費は業者が負担するという場合がほとんどなのです。

だからこそ、どこが一番高く買ってくれるかが大事になってきます。
高く買い取れる業者は、再販先のネットワークを確立していて、どんな状態の車や部品でもきちんと売れる自信をもっているからこそ、高額な査定を出すことが可能なのです。
先述のTAUが多くの人に選ばれているのも、世界100ヵ国以上にわたる 業界最大級の販売ネットワークを有している背景を考えると納得ですね。

5.実はローンが残っているのだけれど…

f227984e45ac90d761b62f74d9134514_s

車にローンが残った状態で買取を依頼した時は、買取金額からローンの残額が差し引かれることになります。

もしも買取額がローン残額に満たなかった場合、残った分を現金で支払うか、新しく購入する自動車ローンに上乗せするかのどちらかの選択をすることになります。
買取業者は、さまざまな事務手続きを代行してくれるほか、こうした悩みの相談にも乗ってくれるので、心配なことがあるときはまず相談してみるとよいでしょう。

(参考)事故車専門の買取りサービス

終わりに

いかがでしたか?

「事故にあったら廃車」というイメージは捨てて、「たとえ事故車でも、きちんと査定して高く買い取ってもらえる」ということを覚えておいてくださいね!

安全運転が一番なのは言うまでもありませんが、もしも事故に遭ってしまったら、廃車にするのではなく、まずは一度査定を受けてみることをおすすめします。
そしてくれぐれも、業者選びは慎重に!

(参考)事故車専門の買取りサービス

この記事をみんなにシェアする