関西で日帰りドライブにオススメのスポット10選

52b6fb8afed3f999db40cb6448cf74be_s

今回は、関西でサクッと日帰りドライブを楽しめる場所を10か所紹介します。

あの人気スポットも、実は日帰りで行けちゃう?!
ドライブコースを検討する際は、ぜひ参考にしてみてください。

天橋立

引用元:http://panorama-life.ldblog.jp/archives/6617949.html

引用元:http://panorama-life.ldblog.jp/archives/6617949.html

日本三景の一つとしても超がつくほど有名な天橋立

実は京都府にあって、関西の方であれば日帰りで行けてしまうスポットです。

近くには智恩寺もあります。みなさんお馴染み、「三人寄れば文殊の知恵」という言葉はここから生まれたのです。智恵を授かりたいという人は足を伸ばしてみてくださいね。

さらに、天橋立神社というパワースポットで有名な神社もあります。この神社は海の近くにあるのですが、井戸からは何故か真水が湧くという不思議な場所で、日本名水100選にも選ばれています。

橋杭岩

引用元:http://ganref.jp/m/kochan/portfolios/photo_detail/df7c812a02d5e88c23cf834612904bd1

引用元:http://ganref.jp/m/kochan/portfolios/photo_detail/df7c812a02d5e88c23cf834612904bd1

日本の名勝記念物に指定されている、和歌山の海にある40個ほどの岩を指します。名前の由来はその見た目が橋の杭に似ていることからで、弘法大師にまつわる伝説も残されています。

潮が引いた時には中央にある弁天島まで歩いて渡ることができます。周囲には無料で駐車できる場所もあるので、和歌山へドライブに出かけた時は是非立ち寄ってみてください。

モクモク手づくりファーム

引用元:http://www.igaueno.net/?kaiin=604

引用元:http://www.igaueno.net/?kaiin=604

高速で行くなら、甲南ICから行くのがベストです。施設内にはレストランやビール工房、ハム・ウインナー専門館、農場など体験型のエリアがずらり!

家族連れでもデートでも楽しめること間違いなしのスポットです。
毎週木曜日は温泉の利用料が半額になるので、こちらもお得に利用しましょう。

高野山

引用元:http://konomi.me/I0004502

引用元:http://konomi.me/I0004502

高野山と聞くと、座禅や精進料理を思い浮かべる方が多いかもしれません。このエリアはドライブウェイが整備されており、冬以外のシーズンであれば標高1000メートルの尾根の道を走り抜けることができます。

宿坊に事前に問い合わせておけば、本格的な精進料理を昼食に味わうこともできます。新緑や紅葉など四季折々の自然を満喫しながら、身も心もリフレッシュしてみては?

りんくうプレミアムアウトレット

rinku_outlet03

引用元:http://www.osakanight.com/night_view/rinku_outlet.htm

関西空港のちょうど対岸に位置するアウトレットショッピングモールです。リゾートをイメージして設計された建物は開放感抜群!お買い物デートにもぴったりです。

海が近いので、夕方になると綺麗な夕日と離着陸する飛行機をゆっくり眺めることができますよ。
駐車場は一店舗2000円以上のショッピングで3時間無料になります。

那智の滝

引用元:http://photo.rich-navi.net/ken/wakayama-natinotaki.html

引用元:http://photo.rich-navi.net/ken/wakayama-natinotaki.html

和歌山にある世界遺産の一つで、その中でも最も有名なのが「大滝」
飛瀧神社のご神体でもあり、日本の滝100選及び日本の音風景100選に見事選ばれています。

間近で見ると圧巻の那智の滝は、種類ごとに形や長さも様々です。
自然に囲まれた歴史ある石畳を登っていると、古くからここに参詣しに来た人々の足音が聞こえてきそうです。

有馬温泉

34638185

引用元:http://www.booking.com/hotel/jp/arima-onsen-gekkoen-korokan.zh-cn.html

その泉質もさることながら、移ろいゆく四季の景観と恵まれた土地ならではの食べ物が魅力的な有馬温泉。金泉(赤湯)・銀泉と呼ばれる2種類のお湯があり、温泉街は歴史を感じる街並みになっています。

車なら大阪市内から約1時間という好立地に位置しているというのも、ドライバーの方にとっては嬉しいですよね。

友ヶ島

引用元:http://www.f-tain.com/~dogfight/html/daycamp.html

引用元:http://www.f-tain.com/~dogfight/html/daycamp.html

別名「ラピュタの島」として密かな人気を集めている和歌山の無人島です。もともと軍用地だったこともあり、一般人が入ることができるようになった今も砲台の跡が残っています。

日帰りドライブで行く場合は、加太港に車を停めてそこから船に乗ります。
島の中は険しい道など足場が不安定な部分もあるので、歩きやすい靴で行くことをお忘れなく!

谷瀬の吊り橋

引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/donky_hongkong/61518539.html

引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/donky_hongkong/61518539.html

「日本で最も美しい村」連合の一つでもある十津川村最大の観光名所がここ。
奈良県に位置するこの村は、「村」というくくりで見た時なんと日本で一番広い面積があるのだとか。

自然に囲まれ悠々と流れる熊野川の上にかけられた谷瀬のつり橋は、昼も夜もスリル満点!17時からはライトアップも行われています。

龍神温泉

motoyu01

引用元:http://www.ryujin-kanko.jp/contents/spa/motoyu.html

日本三大美人の湯として名高い龍神温泉。
実は高野山からの距離が近く、車で行けばお参りした後に温泉で汗をさっぱりと流して帰る……なんてこともできるんです。

期待できるのは美肌効果だけではありません。龍神温泉の泉質は、冷え性や神経痛、肩こりにもよく効くナトリウム炭酸水素塩泉です。保温効果も高いので、入った後は本当にポカポカになりますよ。

伊吹山

引用元:http://kouyou.yahoo.co.jp/detail/ac0725si30280/

引用元:http://kouyou.yahoo.co.jp/detail/ac0725si30280/

岐阜県から滋賀県にまで続くドライブウェイで有名です。
17kmに及ぶ道のりでは、美しい自然が印象的なパノラマビューを楽しむことができます。

標高1200m以上の場所に位置するスカイテラスは、日によってはなんと雲の上になります。琵琶湖をも一望できる展望デッキには、ぜひ足を運んでみてくださいね!

この記事をみんなにシェアする